ホスラブに根の葉もない噂

自分の知り合いが ホスラブを使い、根の葉もないうわさを流された

自分の通う風俗店の嬢が実際にあった被害について話したいと思います。
その女性は自分の通う風俗店の嬢だったんですが、 そこに通って来ていた男性からストーカー被害や住所特定で住む場所も働く場所も奪われた話をします。

彼女は 以前東京の方で 働いていたのですけれども そこでホステスをしていた 頃 に客から 勘違いをされたのか分かりませんけれども 勝手に好意を持たれ てしまって最終的にストーカーされた話です。
はじめての出会いは彼が友人と彼女のお店へ遊びに行った時、第一印象は気さくだとかんじていたし、じっさいに気配りもきく男性だったので彼女の方も普通に接客をしていたらしいのですが、それが段々と来店してくる回数も増え、逆にこちらから控える様にと言っても通用しなくなりました。
その頃から嬢に対する執着心も増していき、ホスラブには地雷嬢などという、根の葉もない事を流されたりしました。
まだこの時は自分だけが相手にしてもらいたく他の客に付かせない のだろうと 書いていたのだと思いますけど お店を出入り禁止処分 それとそれが また 彼の執着心に火をつけてしまったのは言うまでもありません

しかもその後彼女の自宅 や 行きつけの店などに対してその 情報 ホストラブ や 他の 掲示板などに掲載して個人情報をばらまいてしまったのです。
そのようなことがあって だんだんと彼女の行動範囲自体が狭められる 事態に陥りました
ネットで晒されてから好気の目で誰知らぬ人間から見られていると言う状態にまで陥りました。
寝ても寝れない、毎日誰かに見られ見貼られている、 異常な精神状態 になってしまいました。
自宅から出れる時間は深夜早朝に限られて それ以外の時間は 自宅に引きこもる そんな生活が 半年ほど続いたそうです。
最終的に彼女は 夜逃げ屋を使い別の地域へ引っ越ししたらしいです。
犯人はと言うと、ストーカーに脅迫罪で逮捕されたという事ですけど、 誰にでも笑顔を振りまく 営業スマイル が一部の人間にとっては 自分だけを見てくれている などと感情を 抱かせてしまうの はとても じゃないですけど 非常に恐ろしい ことだと彼女は その彼女の知り合い達はおっしゃってます。
特にネットでの拡販については 一度火がつくと二度と消えない違う土地へ行っても顔をや名前など 晒されてしまっているので その筋の人にとっては格好の餌食になるでしょう。
また別の職業についても 風俗へ行っている人 が 実際に紛れていたりするので風俗 通に見つかってしまえば それが次の脅迫ストーカー事件 永遠のスパイラルに 陥ってしまうことがあるのです。
だからこのようなことがあると本当に転職をすることすら 非常に難しく 普通なら簡単に転職できるものでも風俗嬢というのが バラされてしまっているので いつどこで 昔の職業を 暴露されてしまうという状態があるので もう普通の職業には就職不可能な状態になってしまいます。
お水商売ならある程度年齢が高くなっても 簡単 に転職などきくものだけれども性風俗では年齢が高くなればなるほど 再就職 今までと同じような報酬 を受け取るのは ほぼ不可能になってしまいます。
すごく売れている風俗嬢ならこのようなことを願っても逆に 売れていくのだが そうでもない普通の風俗嬢がホストラブや他のSNSで 顔写真などの 個人情報を流されてしまったら もう立ち直ることができないぐらいの状態に陥ります。
中には子供がいる風俗嬢だと子供に危害が及んだり もしくは誘拐される危険性が高いので このような 勘違いなお客さんに対しては早急に やめさせるように早い段階で させとかないと 手遅れの状態になってからでは 本当に殺人事件など 起こしかねないので。
気をつけるだけでは本当にいけないんだと 彼女の経験を聞いてそう思いました。
多分このような 自分勝手に貢いで 勘違いで 逆上をするような客は全国にまだまだ 行けるかと思います実際に破滅してる人間もいます 実際に 人を殺している人間もいてます ニュースで見てますよね あのようなことがいる自分の身に 降りかかってくるか 昼と夜の商売に限らず考えていかなければいけないだと私は思いました。
しかしこの商売も客あってのものなので見極めは難しいのではと実際は思ってます。
本当にこれで一番厄介なのが逆による勝手な思い込みと 逆恨みですよね やはり客を店に入れた時に 逆の心理状態や環境などを 分からなければいけないのかなと 思いました。
彼女の方はネットや拡散されて犯人のことがある程度わかってたから警察に突き出すことが出来たけど、中には泣き寝入りせざる得ない人もいるときいてます。